翠曜日

シンプルを通り越したミニマムを目指しています。毎週水曜日は絶対更新+その他は不定期更新致します。ミニマリストを目指したり、趣味のハンドメイトのことや、節約のこと、家族のこと、いま絶賛実施中の前歯部分矯正の話がメイン

シンプルを通り越したミニマムを目指しています。毎週水曜日は絶対更新+その他は不定期更新致します。ミニマリストを目指したり、趣味のハンドメイトのことや、節約のこと、家族のこと、いま絶賛実施中の前歯部分強制の話がメイン

【翠曜日】142回日商簿記2級の点数公開しちゃいます!

こんばんはです('ω')ノ

 

今週の翠曜日時間ぎりぎりの更新で申訳ありません…!

むしろ文章打っている間に日が変わりそう…ご了承くださいませ><

 

今回は先日2/28に受けてきました日商簿記2級の結果がちょうど今日合否発表でしたので、点数もろもろ晒してしまおうと思います。

 

簿記2級に興味がある方やお勉強中の方への参考と励み(?)になればな…と!

 

私の資格勉強に興味のない方はこの記事はスルーしちゃってくださいませ。

 

 

結果なのですが、Twitterを見てくださっている方はお分かりだと思いますが…

 

 

落ちました!悔しいです!もう3回目なのにィィ!!

(ノД`)・゜・。

 

点数も会社の休憩時間に商工会議所まで見に行ってきましたので、先週の記事で公開した私の予想と照らし合わせてご覧くださいませ↓↓

 

ちなみに予想は先週の記事後半に書いている内容と同じです。

 

yama-sui.hatenablog.com

 

 

第142回日商簿記2級 各問題点数

     予想

第1問  12点

第2問  20点

第3問  10点

第4問  10点

第5問  15点

合計     67点

 

               実際

第1問  12点

第2問  20点

第3問  12点

第4問  7点

第5問  16点

合計     67点

 

………(;^ω^)

 

 

……いや、なんていうか…なんで予想とピッタリ賞なんですか!?

こんなところで予想当てたって全然嬉しくないよ!!!!←

 

あと3点というところで不合格でした…うわあ、悔しすぎる!!

 

ちなみに第1問内にあった開発費の問題が解けていれば受かっていました…あの時の私は何を思ったのか各費用として解答してしまっていたためここでもう4点を落としたわけです…ツライこれはツライ。数日はこのショックで寝込めるレベル。

 

 

唯一の救いといえば第2問の株式資本等変動計算書がすべて書けて20点の満点をもらっていたこと…ここはホンマにほっとした、トラウマ克服です(;ω:)

 

実は過去138回、139回も受験しているのですが

138回→50点

139回→65点

142回→67点

ということで、着々と点数は上がってきています…!つまりはあと少しなのです!

次こそは必ず取れる気がします!(; ・`д・´)

 

自分自身、簿記の知識は着々と私の身に付いてきていると思っています、今回の勉強でまた今の仕事での知識が増えましたし、幸運なことに今月末の会社の期末決算で決算処理のお仕事が一部もらえることになりました!特に上司に試験を受けるだとか勉強をしているとか言っていないのにも関わらず…前回勉強した際も同じようなことがあったのですが不思議なものですね(゚д゚)!

 

あとは、本番のプレッシャーであったり、問題を解くスピードだったり、電卓の使い方だったり、応用問題の利かせ方、イレギュラーの時にどれだけ落ち着いて解けるかというところが課題だと思います。143回は新しい範囲が追加されますし、これらを含めてすべて克服できるように次の試験までにたくさん経験積ませていただきます。

 

簿記2級を独学で勉強し始めて1年半になりましたが、

私が、簿記2級を今もなお懲りずに受験し続けている理由を少し書こうかと思います。

実は、正直なところただの自己満足にしか過ぎないんです…!(ぇ)

 

高校を卒業してもう6年になります。高校卒業後すぐに社会人になって勉強する環境がなくなった訳ですが、こうして今になって気が付くものなのですが、第三者から良い意味でも、悪い意味でも評価をしてもらえる機会って少なくなったような気がするのです。

 

それは勉強以外でもそうであって、むしろ逆に、本当なのか嘘なのか分からない『お世辞』というものに振り回されていると思っています。女子というものは特にそんな生き物だと思います、私自身だって多少の嘘をついて生きています。…誰だってきっとそうだ(; ・`д・´)こら

 

会社での評価はもちろんありますよ、ですが会社ってある意味閉鎖的なコミュニティだと私は思います。

 

だからこうして資格取得というところで自分の純粋な実力を見てもらいたい、評価してもらいたい。

それが私が資格の試験を受けてる一つの理由です。

 

もちろん、転職の時に使えたらいいなあとか、今の仕事で役にたったらいいなあとかもありますが、それは単なるおまけに過ぎないと思います。

そして私が簿記が好きな理由は『数字は嘘をつかない』というところが純粋に好き。

たくさんの問題を解いた先の1つしかない答えを導き出すのが好きです。それが解けた時の興奮と言ったらもう…!!!!(黙れ)

 

だから諦めません。今年の私の25歳の誕生日までに今とりたいと思っている資格を全て取ってしまおうと思っています。ある意味社会人になってからの私の挑戦です。

 

ちなみに日商簿記2級の次に取りたい資格がファイナンシャルプランナー3級です。

これはほんとに趣味の範囲で取りたいものなのですが、お金のことを勉強するのが好きというのと、自分のお金管理・資産運用・あとは親や自分の老後のことを考えて今何をしないといけないのかということを勉強したいと思って取得を考えています。

 

あとは時間とお金に余裕があればですが、秘書検定2級・マナー検定です。

上記2つとも一般常識に近い試験です、これは社会人としてマナーを一度見直したい、素敵な女性になりたいという憧れからですね。

 

今になってたくさん勉強したい欲が出てくるなんてホント…もっと趣味を楽しんだり遊んだりすればいいものなのですがw

学生の時にもっと頑張って勉強していればよかったな、なぜあんなにちゃらんぽらんに気楽に生きてたんやろなあ(;^ω^)あの頃が懐かしい。

 

長々と申し訳ないです…!また資格ネタは近くなった頃に書こうかと思います。

ご覧いただきましてありがとうございました(*^^*)

 

ではでは~。

 

 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村